浜松田舎暮らし公式WEBサイト / 新着情報 / 平成30年4月委嘱の浜松山里いきいき応援隊を募集します

新着情報

平成30年度浜松山里いきいき応援隊を募集します

掲載日:2018年12月26日

taiinn.png


☆広大な活動フィールド
全国で2番目に広い浜松市には、面積の約2/3を占める広大な山里があり、豊かな自然が織りなす森林や清流など、四季折々の風景があります。

☆暮らしやすい環境
浜松の暮らし易い環境、旨い食材、人の知恵や技は、きっと君に豊かな生活をもたらします。

☆定住しやすい地域
これまでに19名の隊員が活動し、任期満了後の隊員の定住率は100%。各地域に隊員OB・OGがいます。

 1 活動地域・募集人数等

活動地域募集人数
天竜区水窪町2名
天竜区佐久間町1名
天竜区龍山町1名

 2 活動内容

佐久間・地域活性化に係る事業の企画・立案、実施への取組み
・地域のNPO団体等が実施する活動や集落への支援
・地域のNPO団体と市が協働で取り組んでいるアワビ等の陸上養殖の実務及び陸上養殖を活かした企画の実施(この陸上養殖研究は、平成31年度に法人設立・事業化を目指しています。)
水窪・地域で受け継がれている在来作物(キビ・アワ・じゃがた等)をNPO団体や地域団体と共に栽培及び商品開発
・全国でも珍しい「どぶろく特区(水窪)」地域での、どぶろく生産及び販売の支援
・水窪の名山(南アルプスの南部など)をはじめとした地域の自然等の魅力発信
・猟友会や商工会等と連携した、ジビエ肉の活用方法についての提案・支援
龍山・現隊員と地域のNPO団体が開業したキャンプ場「龍山秘密村」の運営の協力
・各種団体の活動(ペンション、地場産品の加工販売、伝統行事等)の支援
・地域への誘客、交流、定住促進を目的とした情報発信(インターネットなど)
・豊かな自然環境や地場産品などの地域資源を活かした新たな活動の企画運営

上記のほか、地域振興支援(例:’昔喊綮唆氾の地域の産業振興に係る支援、⊇戸遒寮験茣超維持に関する支援、C楼莵垰、集落の活性化に係る支援、せ圓琉椽察δ蟒斬タ併楮)もあります。

 3 隊員に期待する要素

下記のような経験、能力、意欲を隊員に期待しています。

熱意と新しい視点
人と人をつなぎ、地元住民とともに活動ができる人
地域資源を活かして、新しい魅力を作り出せる人
地域の魅力を発信し、人を呼び込める人

 4 委嘱・期間

(1)「浜松山里いきいき応援隊実施要綱」に基づき、市長が委嘱します。
(2)活動開始日(委嘱日)は、平成30年4月1日を予定。(特別の事情がある場合は応相談)
※委嘱は活動状況を勘案し、年度ごとに委嘱を更新。期間は最長で3年間となります。
(3)隊員として適格でないと認められる場合等、期間中であっても委嘱を取り消すことがあります。

 5 活動日数

月20日を基本とします。また、概ね週5日間としますが、イベント開催時など地域の事情によっては、変則的な日程になることもあります。

 6 待遇等

報償費支給 合計 201,000円(月額)
(鷭費 166,000円
⊆嵶招佝顱。横機ぃ娃娃葦
G確組顱 10,000円

 7 応募条件

次のすべてを満たす人とします。

  1. 地域力の維持、向上に資する活動及び集落の維持、活性化に資する活動に意欲があり、主体的に活動に取り組む意思のある人
  2. 活動する地域に積極的に関わり、地域住民との良好な関係を構築するよう努力する意思のある人
  3. 応援隊事業の趣旨を理解し、その目的に沿った行動ができる人 【趣旨】都市部等の人材を積極的に誘致、居住させ、地域力の維持、向上に資する活動の実践を通じて中山間地域への定住、定着を図りながら、当該地域の維持、活性化を図る
  4. 応募時に満20歳以上45歳以下の人
  5. 健康面において、地域協力活動に支障がない人連番リスト
  6. 普通自動車運転免許を所持し(委嘱日までに取得見込みがある人も可)、自家用車の持ち込みができる人
  7. 一般的なパソコン(ワード、エクセル、ブログ投稿など)の操作ができる人連番リスト
  8. 地域おこし協力隊推進要綱(平成21年3月31日付け総行応第38号)または過疎地域等における集落対策の推進要綱(平成25年3月29日付け総行応第57号)のいずれかの対象となる人で、次の隊員の種類別要件のいずれかに該当する人 地域おこし協力隊型 生活の拠点を浜松市以外の都市地域等(過疎地域等の条件不利地域以外)から活動地域へ移し、住民票の異動を行うことができる人 集落支援員型 生活の拠点を都市地域等(過疎地域等の条件不利地域以外)から中山間地域へ移して1年未満の人若しくは生活の拠点を都市地域等から活動地域へ移し住民票の異動を行うことができる人(注:浜松市内に住所を有する人は、集落支援員型となります。)

 8 応募手続・期間等

提出書類(1)浜松山里いきいき応援隊応募用紙(3枚)
※記入はすべて手書きでお願いします。
(2)住民票の抄本(1か月以内に発行のもの)
提出先浜松市 市民部 市民協働・地域政策課
(〒430−8652 静岡県浜松市中区元城町103−2)
※持参の場合の受付時間は、午前8時30分から午後5時15分です。土・日曜日、祝日の受付はありません。
※郵送の場合は、書留等の利用をお勧めします。
応募期間随時(応募があった際には、選考を随時行います。)
※合格者(委嘱者)が決定次第、募集は終了しますので、お早目にご応募ください。
選考方法第1次選考(書類選考)
第2次選考(面接選考)

 9 募集案内・応募用紙

・応募条件、委嘱期間、待遇、選考方法など詳細については、募集案内でご確認ください。
・浜松市市民協働地域政策課、天竜区区振興課で配布しています。
・下記によりダウンロードすることも可能です。(印刷して利用してください)

 6 お問い合わせ先

担当浜松市 市民部 市民協働・地域政策課
住所〒430−8652 静岡県浜松市中区元城町103−2
電話053−457−2243
E-Mailshiminkyodo@city.hamamatsu.shizuoka.jp

ページの先頭へ